2011年01月03日

アイデア勝負の仕事をしているなら! 【アイデアのちから】 チップ・ハース&ダン・ハース

書名 : アイデアのちから

著者 : チップ・ハース&ダン・ハース


          
          楽天ブックスから購入



******
  目次
******


序章 アイデアのちから

第一章 単純明快である

第二章 意外性がある

第三章 具体的である

第四章 信頼性がある

第五章 感情に訴える

第六章 物語性

終章 記憶に焼きつく要素

解説 私も実践している優れたフレームワーク(勝間和代)


***********
  本文より
***********


成功するアイデアをつくるためのチェックリストは、
「単純明快で、意外性があり、具体的で、信頼性があって、感情に訴える物語
(Simple Unexpected Concrete Credentialed Emotional Story = SUCCESs)」かどうか。

単純明快さで大事なのは、平易化ではなく、的確さと優先順位である。

関心をつかむ最も基本的な方法は、パターンを破ること。

記憶に焼きつきやすいアイデアの多くは、意外性がある。

人を驚かせるためには、先が読めてはならない。


****************
 読んで感じたこと
****************


見た人、聞いた人の心から離れないアイデアのチェックリスト「SUCCESs」について
解説した本。

本文はボリュームが多く、事例がたくさん載っています。

序章⇒勝間和代さんの解説⇒本文と進んでいくと内容も頭に入りやすいはずです。

和訳された著書を読んでいつも感じるのは、長々とした文章が多く
例えもイマイチわかりづらい。
原著で読めばいいのかもしれませんが。
何か良い方法はないのでしょうか?


******************
 こんな方にオススメ!
******************

●勝間和代が好きな方

●アイデア勝負の仕事をしている方




※本を読んで気になった部分や自分が感じた内容について記載しています。
  実際に本文に書かれている内容をそのまま書いていない場合があります。
  また、記載内容に問題がある場合はコメントにてお知らせください。



オススメ寿司屋:日本橋 鮨の与志喜


無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱




posted by のるまる at 10:38| Comment(0) | ブックレビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。